人気ブログランキング |
カテゴリ:白馬風景( 59 )
やさしい気持ち
a0014840_20145530.jpg
ふー

白馬での
仕事を終えて

午後の山を
ながめながら

ゆっくり
安曇野へと

帰ります。

他府県ナンバーの
クルマの列に

あぁ僕は観光地に
住んでいるんだなぁと

実感する。

休日モード
全開の

白馬の町を
抜けながら

少しだけ
やさしい気持ちに

なれた午後。
by mc1998r | 2011-02-19 20:19 | 白馬風景
ひこうき雲
a0014840_2074785.jpg
白馬の空に

ひこうき雲が
のびてゆく。

あっちから
こっちから

ひこうき雲が
のびてゆく。
by mc1998r | 2011-02-19 20:09 | 白馬風景
スキー渋滞
a0014840_2013771.jpg
久々の
スキー渋滞。

さすがは週末

安曇野は
静かなのに

スキー場へと
続く道は

スキー渋滞。
by mc1998r | 2011-02-19 20:02 | 白馬風景
オレンジ色の帰り道
a0014840_23574768.jpg
もうすぐ7時

あんまり
居心地が

いいものだから
思いのほか

長居をして
しまいました。

さて、そろそろ

安曇野へと
帰りましょう。

オレンジ色に
染まった

白馬の道を
走りながら

今日が

特別な日に
思えた帰り道。

平凡な
毎日の中に

特別を
見つけると

シアワセ
だなぁって

思います。

シアワセは
案外

平凡な
日々の中に

あるのかも
しれませんね。
by mc1998r | 2010-08-06 00:00 | 白馬風景
夏の記憶
a0014840_23442490.jpg
観光客の
途切れた時間に

そっとお邪魔して

アイスコーヒーを
いただく。

あーなんか
落ち着くなぁ

窓も全開で
エアコンもなく

ファミレスのような
涼しさはないけれど
a0014840_23443559.jpg
夏休みに

おばあちゃんの家に
帰ったときみたいな

言葉にならない

ほっとしたやすらぎが
あるのです。

僕の記憶に残っている
おばあちゃんの家とは

似ていないのに
この場所は

ココロのどこかに
残っている

昔の日本の記憶を
思い出す場所なのです。
by mc1998r | 2010-08-05 23:52 | 白馬風景
暑さが少し傾いて
a0014840_23342036.jpg
PM 5:13

白馬の山に
陽が落ちはじめ

暑さが少し
やわらいで

どこかで
聞える蝉の声。

安曇野へと
戻る前に

白馬の駅を
通り過ぎて

大出の吊橋まで
やってきました。
by mc1998r | 2010-08-05 23:38 | 白馬風景
観光モード
a0014840_2328179.jpg
PM 1:31

白馬村も
やはり暑いです。

すれ違うクルマは
みな他府県ナンバーで

今日が木曜日と
いうことを

忘れそうに
なるくらい

観光モード一色の
白馬村です。
by mc1998r | 2010-08-05 23:30 | 白馬風景
白馬について
a0014840_2592925.jpg
白馬村は

安曇野から1時間弱
北に行った場所にあります。

冬はスキーや
ウインタースポートが

夏は登山やラフティング
学校のテニス合宿と

四季を通じて多彩な
表情を持っています。

しかもかつての
オリンピック開催地

温泉も豊富で
宿泊施設もたくさん。

自然もあって
景色もきれいで

ものすごく魅力的な
リゾート地であるわけです。

最近はリゾートウェディング
としても有名になってきて

軽井沢のような
便利な場所ではない分

白馬村を愛するヒトは
じわじわと増え続けています。
by mc1998r | 2010-07-21 03:13 | 白馬風景
遠いのに行きやすい場所
a0014840_2258179.jpg
最近松本より

白馬に来る
ことの方が

多くなったような
気がします。

安曇野から
松本までは

クルマで
約30分弱

白馬村までは
約60分。

白馬村が
そんなに

タイヘンに
思えないのは

ドライブが
心地よいから

かもしれません。

今日は午後から
和田野の森にある

ラネージュ東館さんで
打合せです。
by mc1998r | 2010-07-08 23:02 | 白馬風景