2010年 10月 26日 ( 7 )
朝の陽射しが秋を照らして
a0014840_2245969.jpg
重たい雲の
隙間から

朝の陽射しが
差し込んで

安曇野の秋を
照らしていました。
[PR]
by mc1998r | 2010-10-26 22:46 | life | Trackback
雨雲の隙間から
a0014840_22352560.jpg
火曜日の安曇野は
雨上がりの朝でした。

雨雲の隙間から
山肌が見えたとき

あぁ秋なんだなぁと
思いました。

いつのまにか
秋色に染まった山

気温もぐっと
下がって

栂池では雪が
降ったそうです。

どんなに忙しくても
季節の移り変わりは

しっかりと
感じていたい。
[PR]
by mc1998r | 2010-10-26 22:39 | life | Trackback
19℃
a0014840_2059720.jpg
渋滞の列が
流れ始める。

高速から見える
ビルの温度計は

19℃。

ゆっくりと
窓の外を流れる

東京タワーの
明かりに

ほっとした。

東京タワーが
変わるなんて

時代はますます

あの頃よりも
加速しているけれど

僕の中の
東京タワーは

やっぱり
この場所にある。
[PR]
by mc1998r | 2010-10-26 21:02 | 旅する時間 | Trackback
透明な秋の夜
a0014840_20451689.jpg
芝浦ジャンクションの

いつもの渋滞に
つかまって

窓を少し
開けたら

東京の夜の
匂いがした。

テールランプの
むこうに

東京のビルの
明かりが見える。

安曇野に住んで

東京から
遠くに離れて

幾年月

今ここにいる
自分がフシギで

まるで
夢の中の

出来事のように
思えた

透明な秋の夜。
[PR]
by mc1998r | 2010-10-26 20:54 | 旅する時間 | Trackback
夜の高速道路
a0014840_17515049.jpg
高速道路のランプが
きれいだな

幕張のビルが
きれいだな

久しぶりに
明るい夜を見て

思わず写真を
撮ってみたけれど

見えた通りには
写らないようで。

でもアートな
感じの風景と

あの時の
時間は残った。
[PR]
by mc1998r | 2010-10-26 17:54 | 旅する時間 | Trackback
湾岸線
a0014840_17453284.jpg
夜の高速道路は
久しぶりでした。

学生時代の
仲間との夜

社会人になって
わくわくして

安曇野へと
向かったあの頃。

いろいろな
時間が

フロントガラスに
映っては

消えてゆきます。
[PR]
by mc1998r | 2010-10-26 17:48 | 旅する時間 | Trackback
雨の橋から
a0014840_23584291.jpg
レインボーブリッジ
から見た東京は

少しかすんでいた。

雨模様の東京は
少し冷たくて

今朝出てきた
安曇野と

あまり変わらない
陽気でした。
[PR]
by mc1998r | 2010-10-26 00:03 | 旅する時間 | Trackback