人気ブログランキング |
いい街の定義
a0014840_07836.jpg
月曜日の夜は
遠く安曇野から離れて

いつもよりも明るい
夜の街にいました。

久しぶりに見る
街の明かりは

まぶしいくらいで

ヒトとクルマで
込み合っている

駅前を歩いていると

今日が月曜日であることを
忘れてしまいそうになります。

追い越してゆく
人々の背中を見ながら僕は

ヒトそれぞれに
いい街の定義は

ちがうのだな、と
思いました。
by mc1998r | 2009-02-11 00:15 | life
<< 安曇野の月 いつものように その2 >>