人気ブログランキング |
それぞれの風景
a0014840_23325847.jpg
ヒトにはそれぞれ
生活があって

おなじ空の下で
生きていても

思うことは
たくさんあって

決しておなじではない。

ヒトにはそれぞれ
歩く道があって

ときどき
重なることがあっても

おなじ空の下を
歩いていても

生きる道は
たくさんあって

決してひとつではない。

3月の空の下

安曇野の風景に

それぞれの道を思い
それぞれの明日を思う。
by mc1998r | 2007-03-20 23:34 | life
<< まだまだ春まで 雪の町へ >>