<   2010年 03月 ( 170 )   > この月の画像一覧
シンセンな気持ち
a0014840_23491413.jpg
水曜日の安曇野は
朝からいい天気でした。

国道147号線を

北に向かって
走っていると

真っ白な山が
正面に見えて

シンセンな
気持ちになれました。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-31 23:52 | life | Trackback
6時を過ぎて
a0014840_22552823.jpg
午後6時を過ぎて

安曇野にも
夜の気配が。

ようやく山が
見えてきたのに。

過ぎ去ってみると

一日は
あっという間です。

毎日は
あっという間です。

近所にある

桜の木の下を
歩いたら

蕾の存在感を
感じました。

一日は
あっという間でも

毎日が
あっという間でも

桜は確実に
日々を生きている。

明日もがんばろう。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-30 23:01 | life | Trackback
手袋をして
a0014840_21444076.jpg
PM 5:58

ようやく

安曇野の山が
見えてきました。

手袋をして

冬物の
コートを着て

ふたたび
冬の服装で

火曜日の
夕暮れを

歩きます。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-30 21:47 | life | Trackback
この時期になると思い出す
a0014840_2114433.jpg
PM 4:21

梓川から
穂高を目指して

広域農道を
走っています。

5時より前の
この時間の道は

独特の
静けさがあって

なんか好きです。

あと30分も
すると

せかせかとした
表情のクルマが

走っているの
だろうけど。

そういえば
3月のこの時期は

決算で忙しかった
そんな時代が

ありました。

時間はずっと
つながっているのに

ずいぶんと
遠くに思えます。

おなじ時間を
生きている方

新しい時間を
生きている方

みなさま毎日、
おつかれさまです。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-30 21:10 | life | Trackback
3月終わりの蔵久は
a0014840_20481099.jpg
3月終わりの
蔵久は

相変わらずの
蔵久でした。

安曇野の
観光シーズンは

まだ本格的
ではないのに

それなりに
ヒトがいて

それなりに
落ち着いていて。
a0014840_20481561.jpg
火曜日の午後の
仕事の合間に

ほっとひと息。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-30 20:50 | life | Trackback
光橋から
a0014840_17381950.jpg
PM 11:15

久しぶりに

光橋から
安曇野を見て

クルマは走る。

今朝はとても
冷え込んだから

安曇野の風景が
とてもきれいです。

もうちょっとしたら
あの山の雲も

どこかへいって
くれるだろうか。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-30 17:40 | life | Trackback
19号線
a0014840_1733790.jpg
松本から
安曇野へと

戻る途中で

19号線から
見えた

白馬の山は
真っ白でした。

この白は
春のはじまりの白

明後日からは
4月だものね。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-30 17:35 | life | Trackback
少しだけ白くなりました
a0014840_17155587.jpg
火曜日の安曇野は
朝からいい天気です。

部屋の温度計は 

3℃。。。

本当に今日は
いい天気です。

見えはじめた山にも
白い雪がこんなに。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-30 17:18 | life | Trackback
月曜日の月
a0014840_2240326.jpg
PM 6:30

まんまるの
お月さまが

安曇野の空に
浮かんでいた。

今夜は
雪が降ったり

月が出たりと
忙しいけど

明日もいい日で
ありますように。

月曜日の月に
小さくお願いをして

今日も一日
おつかれさま。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-29 22:47 | life | Trackback
1 2 3
a0014840_19531373.jpg
1月2月3月と

気がつけば

毎日は
あっという間に

過ぎて
ゆきます。

今年の目標は
今年の自分は。

焦る気持ちを
沈めるように

夕暮れの
冷たい風が

吹いています。

安曇野の3月も
もうすぐ終わりです。
[PR]
by mc1998r | 2010-03-29 19:57 | life | Trackback