<   2009年 03月 ( 109 )   > この月の画像一覧
三月の最後の日
a0014840_8115321.jpg
三月の最後の日は
ココロが忙しくて

明日からのはじまりと
今日までの終わりが

交差するとても
複雑でタイヘンな日。

ココロが追いつかなく
なりそうになっても

気持ちが悲しいと
言いたくなっても

今日は終わりだけれど
終わりじゃない。

明日はもっと楽しくて
明日ももっとうれしくて

僕たちの時間は
前へ前へと歩いてゆく。

三月の最後の日は
ココロが忙しくて

明日からのはじまりと
今日までの終わりが

交差するとても
複雑でタイヘンな日。

ココロが置いてきぼりに
なりそうになっても

気持ちがぽつんと
切なくなっても

今日は終わりだけれど
終わりじゃない。

明日はもっと楽しくて
明日ももっとうれしくて

いつだって僕たちは
前へ前へと歩いてゆく。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-31 08:20 | leaf | Trackback
おつかれさまの夕暮れ
a0014840_23544315.jpg
午後6時11分

月曜日の安曇野が
沈んでゆきます。

気がつくとあと一日で
三月もおわり。

ほんとうに毎日
早いものです。

でもしっかり
時間の流れに

乗り遅れないように
明日もがんばろう。

ふう、今日も無事
おつかれさまの夕暮れ。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-30 23:57 | life | Trackback
四季色々日々色々
a0014840_22551158.jpg
いつもおなじ
ところにあって

おんなじカタチを
しているのに

朝昼晩で
見える感じが違う。

ときには白かったり
青かったり黒かったり

蒼かったり
緑だったり赤だったり。

四季色々です。
a0014840_22554414.jpg
安曇野の山は

いつもおなじ
ところにあって

おんなじカタチを
しているのに

春夏秋冬

見える姿が
違うのです。

四季色々
日々色々です。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-30 23:01 | life | Trackback
3月の日々
a0014840_22151934.jpg
白馬の山は
また雪が降ったのかな

青空の下
クルマをとめて

遠くの山を見ると
白くなった山並みが

まぶしいくらいに
美しかった。

白く連なる
この景色も

安曇野の
春の風景です。

日毎春の風景を
思い出す3月の日々。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-30 22:20 | life | Trackback
春の青さ
a0014840_19433148.jpg
月曜日の安曇野は

朝からいい天気に
なりました。

窓を開けると
冷たい風が

吹いているけれど

でもやっぱり

安曇野も春、
なんだなぁ。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-30 19:43 | life | Trackback
きっと明日も明後日も
a0014840_2321529.jpg
安曇野を
歩いていると

明日が楽しみに
なってくる。

明日会う空
明日会う雲

安曇野の風景は
きっと明日も明後日も

僕たちをやさしく

包み込んで
くれるでしょう。

安曇野を
歩いていると

明日が楽しみに
なってくる。

明日会う風
明日会う時間

安曇野の風景は
きっと明日も明後日も

僕たちをおだやかに

包み込んで
くれるのでしょう。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-29 23:27 | life | Trackback
深呼吸とカンドウを
a0014840_2315468.jpg
PM 5:47

FMが終わる頃
山の上に浮かんだ雲が

かすかに虹色に
見えていました。

今日の安曇野の
いい風景を見つめながら

深呼吸とカンドウを。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-29 23:19 | life | Trackback
僕のいる場所
a0014840_2365877.jpg
日曜の夕暮れ
午後5時40分

僕はこんな道を
歩いています。

日曜のこの時間は
いろんなことを思います。

日曜の東京の風景

千葉で暮らした頃の
日曜の夕暮れ

その頃は

何がタイヘンで

どんなことを
思いながら

過ごしていたのか

今はもう
思い出せないけれど。

日曜の夕暮れ
午後5時40分

僕は安曇野の道を
歩いています。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-29 23:11 | life | Trackback
光と影と風の音
a0014840_22531567.jpg
夕焼けが

反対側の
山を照らす。

今日のぬくもりが

だんだん
小さくなってゆく。

夕暮れの安曇野は
まるで冬の寒さです。

風にのって空から
電車の音が降りてくる。

光と影と
風の音しかない風景。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-29 22:59 | life | Trackback
散歩する時間
a0014840_22411524.jpg
日曜の午後5時は
僕の散歩時間。

安曇野の夕暮れを
ほーっとしながら

ひとり歩くのです。

刻一刻と変わってゆく
夕暮れの風景は

何度見ても
カンドウしてしまう。

日曜の黄昏時は
僕の散歩時間。
[PR]
by mc1998r | 2009-03-29 22:43 | life | Trackback