<   2007年 05月 ( 52 )   > この月の画像一覧
5月の終わり
a0014840_2320167.jpg
PM 5:55

5月最後の夕暮れは
雨上がりの安曇野でした。

今日の雨はとても激しく
雷もごろごろと空を覆い

久しぶりにしっかりと降った
雨の一日でした。

明日からは6月

雨上がり空には虹が出て
やがてきれいな青空が

明日もほどよくまっすぐに
歩いてゆきましょう。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-31 23:53 | life | Trackback
アートオブジェ №18
a0014840_22292454.jpg今日の天気は
くもりと雨の繰り返しでしたが

こんな天気の日に
豊科インター前を通りかかると

白鳥を清掃するヒトがひとり。。。

あ、大道さんだ!

自分の作品を
自らお掃除するなんて

すばらしい、まさに
芸術家のカガミ

おつかれさまです。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-31 22:40 | art objet | Trackback
安曇野夕暮れより
a0014840_22595322.jpg
先日とてもきれいな
夕暮れに会いました。

日中がそうでもなかったので
そんなに気にもしていませんでしたが

七時少し前あたりから
急に空の色が明るくなって

気がつくとこんなに
きれいな夕暮れが。

安曇野のきれいな夕暮れは
いつも突然やってくる

その突然に出会えたことに
気づけたことに感謝する

今日もまた

僕の中にある
安曇野が深くなる。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-30 23:07 | leaf | Trackback
ちいさな緑
a0014840_11241051.jpg
昼下がりの安曇野の森で

グラスに映った
ちいさな緑を見つけた。

そのちいさな緑には

みずみずしい時間が
凝縮されていて

口に含んだら

さわやかな
安曇野の味がした。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-30 11:21 | leaf | Trackback
最近どうですか
a0014840_23274526.jpg
最近連絡をしていないけれど
元気に過ごしていますか

5月もそろそろ終わり

この先に季節には
まとまったお休みもないけれど

変わらずに生活してますか。

安曇野は相変わらず
観光客がいたり

新しいお店が出来たりして
それなりではあるけれど

僕もまぁ忙しい日々を
過ごしていますが。

最近連絡をしていないけれど
元気に過ごしていますか

ときどきあなたに見せたい
景色があります

ココロが少しだけ
元気になる景色。

梅雨が来る前に

安曇野に来てみては
どうですか。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-29 23:32 | leaf | Trackback
月曜日の空模様
a0014840_21514833.jpg
月曜日は
ユウウツなものなのだと

そう思っていた自分を
変えてくれるきっかけは

今までもいくつも
あったはずなのに

その思いは
日々の出来事の中で

小さくなって
やがて見えなくなって

やっぱり月曜日は
ユウウツなものなのだと

決めつけている
自分がいました。

でも安曇野の空を
見るたびに

月曜日だって
火曜日だって

いつだって
ココロを動かす風景は

青空の下にあるのだと
教えられました。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-28 21:59 | life | Trackback
ココロの時差
a0014840_23331623.jpg
休日の夕暮れは
どこかおだやかで

見つめている僕の気持ちさえ
つつみ込んでくれるような

そんなゆっくりとしたペースで
過ぎてゆきます。

一日の時間のスピードは
いつでもおなじはずなのに

どうして週の前半は
ゆっくり感じて

日曜日の午後は
急激に早くなって。

休日の夕暮れは
どこかおだやかで

見つめている僕の気持ちさえ
つつみ込んでくれるような

そんなゆっくりとしたペースで
過ぎてゆきます。

僕たちの生活に
寄り添い流れている時間は

時計の文字盤の中でしか
証明できないから

だからときどきは
休日の夕暮れを見て

ココロの時差を
確かめて

自分の時間を
取り戻しましょう。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-27 23:02 | leaf | Trackback
残したい風景
a0014840_22343410.jpg
毎日僕は
安曇野の空の下で

いろいろな風景を
見ているけれど

そのどれもが
すばらしい風景で

季節が巡るたびに
カンドウがあって

ときどきいつかの風景に
似て見えることもあるけれど

でも決してどれも
おなじものなどはなく

晴れた日でも 雨の日でも
風の日でも 雪の日でも

僕の中では

いつも新しい何かを感じて
いつも新しい気持ちで

残したい風景が増えてゆく。

今日の夕暮れは
雲が多くなって

すっきりとは
していなかったけれど

でもまちがいなく

今日という日に
残したい風景でした。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-27 22:34 | life | Trackback
午後の空
a0014840_2137714.jpg
日曜日の安曇野は
とてもいい天気になりました。

昨日の黄砂も
どうやらおさまったようで

空には夏のような雲が
大きく浮かんでいます。

田んぼの上を
風が通るたびに

水面に小さな波が
広がってゆきます。

暑いくらいの
陽射しの下で

心地よい風を受けて

安曇野の午後の空は
ゆっくりと流れてゆきます。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-27 21:42 | life | Trackback
風の絨毯
a0014840_2362660.jpg
午後の陽射しの中で

黄色くなった麦が
風にゆれていました。

ついこの間まで
緑色だったのに

もうこんなに大きく
こんなに黄色く

雨が降っても
風が吹いても

毎日確実に
成長しているということです

時間は確実に
進んでいるということです

午後の陽射しの中で

黄色くなった麦が
しなやかにゆれていました。
[PR]
by mc1998r | 2007-05-26 23:24 | life | Trackback