<   2006年 09月 ( 54 )   > この月の画像一覧
新しい気持ちで
a0014840_19552660.jpg
毎日を過ごしていると

なかなか遠いところを
見ることが少なくなります。

もちろん生活に必要なものは
目の前に集まっているので

無理に遠くを見ることも
必要ないかもしれません。

でもそれでも
時々ココロが疲れて

息が詰まりそうになったら
小高い丘の上に行きましょう。

丘の上にゆけば
視線は自然と遠くを見つめ

陽射しがやさしく
ココロをつつみ

萎れていた花に日が射すように
丸まっていた背中が伸びてくる

ただ景色を見つめているだけで

疲れたココロに
栄養を与えてくれる

ただ景色を見つめているだけで

再び歩き出すきっかけが
見えてくるかもしれません

時々ココロが疲れたら

小高い丘の上に行きましょう

Every day is a new day.

毎日はいつも新しい。


明日からは10月

明日からも
新しい気持ちで

歩いてゆきましょう。
[PR]
by mc1998r | 2006-09-30 23:24 | life | Trackback
秋空の下で
a0014840_19522576.jpg
風が稲穂の海を越えてゆく。

秋を実感するのは
夕暮ればかりでじゃなく

こんな何気ない
日常の昼下がりにも

やさしい秋が吹いてました。---9/19


考えてみてみれば

田んぼの風景が
大きく変化したのも

9月でした。

あんなに黄色く
輝いていた稲たちも

今はすっかり刈り取られて
サビシゲな姿をして。
a0014840_21182358.jpg
冬が来る前の

ほんのわずかな
休憩時間。
[PR]
by mc1998r | 2006-09-30 22:20 | life | Trackback
移ろいゆく季節
a0014840_18594957.jpg
AM 7:40

9月最後の朝は
とてもひんやりとした朝でした。

窓を開けると
山を覆っていた雲が

ゆっくりと朝日に
とけてゆくところで

ひんやりとした空気と
とけてゆく雲の姿に

季節の変化を実感しました。
[PR]
by mc1998r | 2006-09-30 19:05 | life | Trackback
職人のこだわり 国産大豆 赤穂の塩田にがり100%使用     安曇野木綿&富成の豆乳寒天プリン
a0014840_22404832.jpg
安曇野豆腐シリーズ第19弾!

「職人のこだわり 国産大豆 赤穂の塩田にがり100%使用 安曇野木綿」

&富成の豆乳寒天プリン

合名会社 富成伍郎商店さんです。

内容量 450g

プラスチックスプーンと冷やっこのすぅぷが
ついていました。



スプーンはプリン用で
すぅぷは豆腐のたれのようです。

a0014840_2305536.jpgまず目に付くのは
豆腐のパッケージが赤い!

そして国産大豆に赤穂の
塩田にがりを使用

こだわってるな~、ん?

そういえばなんで安曇野なんだ?

…。

さ、続いて豆乳寒天プリン

内容量100g

豆乳と寒天を使ったプリンは
そんなに食べたことがないので

とても期待してしまいます。

では、さっそくいただきます!

まずは豆乳寒天プリンからa0014840_231419.jpg

ぱくっ

もぐもぐもぐ

う~ん、

他の豆乳プリンが
なめらかさを追求しているのに対し

この豆乳寒天プリンは
「しっかり」「かっちり」としていて

まさに豆腐屋のプリン!
といった感じです。

甘さも控えめで
ヘルシーを実感できます。

さ、続いて安曇野木綿を

いただきま~す

まぐっ

こくこくこくこく

う~ん、豆の香りがしっかりして
食べ応えもしっかりとしている。

ではすぅぷをつけて
食べてみましょう

まぐ

こくこくこくこく

う~ん、たれをつけると
反対にくせのない味ですね

僕としては
そのままで食べたほうが

豆腐の味を感じられて
おいしく思えました。


ということで今回は 安曇野木綿 ☆☆☆  豆乳寒天プリン ☆☆☆☆
[PR]
by mc1998r | 2006-09-29 23:20 | 安曇野豆腐シリーズ | Trackback
はためくのぼりに誘われて
a0014840_22215219.jpgということで

とても気になったので
さっそく行ってみました!

松本市原にある

「手作り おとうふ処 直売
 合名会社 富成伍郎商店」

う~ん

なんかわくわくするな~

あ、看板の下のジュース¥100円は
普通の自動販売機です。

a0014840_22231358.jpg
入り口には手書きの看板が。

「豆乳でビューティフル」

「出来立て直売価格!!」

「限定販売」

「品評会知事賞1位!?」

う~ん刺激的な
ことばが並ぶなぁ。
[PR]
by mc1998r | 2006-09-29 22:35 | life | Trackback
ん?!
a0014840_20104725.jpg
金曜日の空は快晴

心地よい風と
少し汗ばむくらいの
陽射しの下

僕はクルマを
走らせていました。

松本市内に近づいた時、

ん?んん?!?
a0014840_20112161.jpg


道の脇に

「豆乳寒天プリン」
と書かれたのぼりが。



豆乳のプリンか~



セレブに捧、ぐ???
[PR]
by mc1998r | 2006-09-29 20:15 | life | Trackback
白馬の秋
a0014840_2156476.jpg
今日は久しぶりに
白馬に行きました。

空はあいにくのくもり空

秋晴れの白馬の景色を
見れたならと思っていましたが

ジャンプ台の先にある山は
冬の頃に見たような

白い雲に覆われて

その景色に寒い冬を
思い出してしまいました。
a0014840_222265.jpg
でも目の前を見ると

サワサワと風に揺れるススキや
幾重にも連なる黄色い稲の波

ほー

久しぶりの白馬は
しっかりと秋の色に染まって

静かに揺れていました。
[PR]
by mc1998r | 2006-09-28 22:06 | drive | Trackback
京都小川珈琲「期間限定」秋の和みのコーヒー
a0014840_2356917.jpg秋はあたたかい
コーヒーが似合います。

ということで今回は
またまた近くのスーパーで発見した

京都小川珈琲「期間限定」
秋の和みのコーヒー

の登場です。

内容量 200g

ん?どうやらこれは
以前登場した

「期間限定」炭焼アイスコーヒー」
の秋バージョンですね。

夏のパッケージも
夏らしくてよかったですが

秋のパッケージも
秋らしくていいですね。

ホンジュラス45%?
コロンビア40%
ブラジル10%
ペルー5% しめて100%!

このコーヒーは

それぞれのコーヒー豆を
別々に焙煎後、ブレンドした

アフターブレンド製法で
作られているそうです。

まさに期間限定特別な味
ということですね。

ではさっそくお湯を

とととと

おお~、いいにおい

モコモコと盛り上がる粉が
きれいなドームをつくる

ん~ たまらん。。

さ、ではいただきます

ご く

ふ~

なごむ~

ごく ごく

ふ~

深い味わいで
おいしいなぁ

やっぱり秋に飲むコーヒーは
ほどよい深みとこの香り

ん~ ふー

ということで今回は ☆☆☆☆

少し肌寒く感じる
秋の夜長に飲むコーヒー

あなたもどうですか。
[PR]
by mc1998r | 2006-09-27 22:18 | coffee | Trackback
ドライブ日和 その8
a0014840_22532415.jpg
今回の秋の安曇野ドライブは

秋の風と匂いを感じる
ドライブでした。

決して距離を走る
ドライブではありませんでしたが

安曇野を見下ろして
山の大きさを実感して

はさかけを見つめながら
わらぼっちを見つめながら

のんびりゆっくり
いつものせわしい時間を

少しだけ休めて
a0014840_22541315.jpg
深まる秋の気配を
感じることが出来た

「秋の安曇野休日ドライブ」
でした。

みなさんもぜひいつか
秋の安曇野で

こんなのんびりな時間を
過ごしてみてはいかがですか。
[PR]
by mc1998r | 2006-09-27 19:52 | drive | Trackback
9月の風にのって
a0014840_23275833.jpg
今朝窓を開けると
さわやかな秋の風にのって

野焼きの匂いが
していました。

ふー

深く深呼吸をすると
からだの中に

なつかしい気持ちと
シンセンな気落ちが

充満して

あー、やっぱり
秋っていいな

と思いました。

今日は青空じゃない
安曇野だけど

少し寒く感じる
このくもり空に

冬の気配を
思い出しながら

ひとり写真をとる
火曜日でした。
[PR]
by mc1998r | 2006-09-27 00:36 | life | Trackback