カテゴリ:旅する時間( 237 )
パン
a0014840_0451318.jpg
今年はどうも
パンが食べたくて

どこにいっても
朝でも昼でも

パンが食べたくて。
[PR]
by mc1998r | 2016-01-13 18:32 | 旅する時間
5番目のサカナ その3
a0014840_22431662.jpg
旅をするなら
もっと上手な

過ごし方が
あるのかも

しれない
けれど

僕には
僕にしか

見えない
風景が

あるから。

緑、青、白

ゆっくりと
グラスの水滴が

テーブルに
沁みてゆく。

秋の
午後の陽射し

時間は過ぎて
ゆくけれど

決して
この時間は

なくなる
ことはない。
a0014840_22432543.jpg
efish

【住所】京都市下京区木屋町五条下ル西橋詰町798-1
【営業時間】AM11:00-PM10:00
【定休日】無休
[PR]
by mc1998r | 2015-12-14 22:55 | 旅する時間 | Trackback
5番目のサカナ その2
a0014840_22381640.jpg
鴨川の
向こう側に

動くクルマと
ヒトの流れ。

別の窓からは

青空と木々の
シルエット。
a0014840_22383345.jpg
いいカフェには

いい時間が
流れていて

所々に
光と影が

丁度よく
居心地よく。
a0014840_22385067.jpg
だから
ついつい

長居を
してしまう。
[PR]
by mc1998r | 2015-12-14 22:41 | 旅する時間 | Trackback
5番目のサカナ
a0014840_2227551.jpg
12月も

折り返しに
近づいて

そろそろ今年を
振り返る話題も

出ていますが
僕は僕で

京都の時間を

少しだけ
振り返って。
a0014840_2235826.jpg
京都
五条通

川沿いの道を
少し歩いて

木屋町の
喧噪から離れて

静かな場所に。
a0014840_22351710.jpg

たまには
のんびり

BLTと

ランチビールで
過ごす午後。
[PR]
by mc1998r | 2015-12-14 22:35 | 旅する時間 | Trackback
音のないカフェ その4
a0014840_2316812.jpg
久しぶりに
ゆっくりと

コーヒーを
飲んで

朝食を食べて

陽射しを
見ていたような
a0014840_23162420.jpg
丁寧な時間を
過ごしたような

気がする。

目立つ看板とか
ホームページとか

そんな
ことではなく

京都の日常に
寄り添うように

目立つ事なく
されど

街の人々に
愛されるカフェ。
a0014840_23163551.jpg
アカツキコーヒー

【住所】京都市左京区一乗寺赤ノ宮町15-1 1F
【営業時間】9:00-18:00
【CLOSE】日曜日(臨時休業あり)
[PR]
by mc1998r | 2015-11-19 23:29 | 旅する時間 | Trackback
音のないカフェ その3
a0014840_2365589.jpg
カフェには

美味しい
匂いと

音楽が
あたり前と

いつのまにか
そう思って

いたから
それが返って

シンセンに
ゆるやかに
a0014840_237686.jpg
過ぎてゆく
時間たちを

丁寧に
紡ぐように

ラテに浮かんだ
ミルクのように

僕たちをやさしく
包み込む。
[PR]
by mc1998r | 2015-11-19 23:14 | 旅する時間 | Trackback
音のないカフェ その2
a0014840_2312552.jpg
ウイークデイの
午前11時少し前

窓辺には
秋のおだやかな

陽射しが
射して
a0014840_2259516.jpg
僕ら以外には
誰もいない

静かな時間。

お店には
音楽はなく

ほどよい
静けさが

窓の外の
街の声を

僕に届けて。
[PR]
by mc1998r | 2015-11-19 23:04 | 旅する時間 | Trackback
音のないカフェ
a0014840_22564069.jpg
京都一乗寺

ここに前から
行きたかった

カフェが
ありまして。

せっかく
なので

記憶の記録を
ここに残して。
[PR]
by mc1998r | 2015-11-19 22:57 | 旅する時間 | Trackback
ホーム
a0014840_18464929.jpg
そろそろ
僕らの日常に

戻らなくては。

家々の
軒先を走る

一両編成の
叡電に

別れを告げて
いざ安曇野へ。
[PR]
by mc1998r | 2015-11-08 18:51 | 旅する時間
路地から路地へ
a0014840_184349.jpg
京都に
来る前は

あの店に
ゆこう

清水も
哲学も

なんて思って
いたのに

結局どこへも
ゆかないまま

京都の日常に
寄り添いながら

路地を歩いて。
[PR]
by mc1998r | 2015-11-08 18:45 | 旅する時間