見えないものが見えてくる時間
a0014840_2142442.jpg


安曇野には
安曇野にしかない

京都には
京都にしかない

時間や空気や
空や風を

みんな取って
おきたいのに

いつの間にか

どこかに
いってしまい

目の前に
見せられて

はっと懐かしく
思い出す。

[PR]
by mc1998r | 2015-11-04 00:54 | 旅する時間
<< 琳派な秋 抹茶 >>