秋のサイン
a0014840_21563322.jpg
旅先だった
場所に

住んでいると
時間とともに

旅先の風景が
やがて日常になる。

慣れというには
せつないけれど

日々の数々の
カンドウが

少しずつ
小さくなって

旅先の風景が
やがて日常になる。

でも毎年金木犀の
香りがし始めると

目の前の風景に
あの頃の新鮮な

カンドウが
帰ってくる。

それが
僕にとっての

秋の始まり
サイン。
[PR]
by mc1998r | 2015-09-21 22:05 | life | Trackback
トラックバックURL : http://beatmini.exblog.jp/tb/21666545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 限りある休日 よい安曇野を >>